W杯開幕じゃモンガー



開幕戦はドイッチェさんとコスタリーカさんです。

ドイツはこの前の日本戦で分けたのが、自国のメディアにさんざん叩かれていたけど大丈夫なんだろうかと思って見てたら、ボールの支配率は断然ドイツ。先制点もドイツ、もの凄い弾丸ミドルシュートでした。あれはキーパーぜってー捕れんでしょう。ラーなんとか言う人でした。

前大会でハットトリックしたクルーゼは今日も2点取りました。ドイツサッカーらしい電撃的なパスを押し込んでの2ゴール。ここらへんはかなり良かったですドイツ。

しかしディフエンスは結構ザル。ちょっとオフサイドくさいなとは言えるタイミングでしたが、二度とも似たようなシチュエーションでコスタリカのワンチョペという面白い名前の人に二発決められました。

ワンチョペって全然知らなかった人だけど、なかなか上手いです。実質この試合では、コスタリカはわずか二度しかゴールチャンスがなかったところ、二度ともガッチリ決めてます。すごいですねー、名前が面白いのですぐ覚えました(^^)

結果的には、4点目をドイツがまたもや弾丸ミドルシュートで取って4-2で勝利。打ってよし、詰めてよしの分厚い攻撃力はなかなかですが、あのディフェンスでは決勝Tを勝ち上がっていくのは厳しいでしょう。
とは言っても十分強いです。親善試合とは言えこのチームと分けた日本もなかなか???

return top